新しい車に買い替える時、今乗っている愛車をどうにかしなきゃいけません。車を売却する場合の代表的な方法としては、ディーラー下取り、中古車販売店、車買取専門店(ラビット、アップルなど)、個人売買仲介サイト(オートインフォ、カーコンマーケットなど)、ヤフーオークション、ネット掲示板、多くの方はこういった方法で車を売っています。

はじめて売るという方の場合注意して欲しいのが、個人売買はトラブルが多いという事です。車に詳しい人以外は安易に手を出さないほうがいいです。個人売買は中間マージンがかからないので、高く売れる事は売れるのですが、代金が振り込まれない、契約上のトラブル、車の故障など、色んなトラブルがありますから。

安全に高く売りたいなら、車買取専門店が一番無難だと思います。もちろん、複数の業者に査定して貰う等の手間と時間はかかりますが、ディーラーや中古車屋よりは高額買取されやすいです。ただし、中には悪質な業者もあるので、ネットでしっかりと情報収集した上で、どの車買取専門店に査定して貰うか選ぶようにしましょう。